スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの更新

ブログをできるだけ更新していく、と言いながら、またすっかり間があいてしまった。いや、ちょっとした日記を書けばいいだけなのに、やっぱ仕事しながら仕事について書くって意外に大変。

ということで、久しぶりなので、この間1ヶ月の仕事のトピックを日記ふうに。

9月10日(土)&18日(日)
ボクのライフワークとも言える(笑)、香港アニメのマクダル映画新作『マクダルのカンフーようちえん』の日本語吹き替え版の制作が始まる。マクダルの恋人?メイちゃんに、オスカープロモーションの剛力彩芽ちゃんが決定で、おまけにマクダル本人はなんとそのオスカーに所属決定。すべてのスポーツ新聞に大きく掲載!彩芽ちゃんとても可愛かった。

9月21日(水)
台風襲来の中、『MADE IN JAPAN こらッ!』ユーロスペースでの完成披露試写を決行。お客様6人、マスコミは2社。あの状況でよく来てくれたものだ。司会の襟川クロさんは結局間に合わず。

9月24日(土)
『さすらいの女神たち』シネスイッチ銀座の初日。大ヒットではないが、まずまずのスタートにひと安心。初回に立ち合ってからそのまま新幹線で京都移動。
『MADE〜』の京都初日。京都造形芸術大学での配給・宣伝の学生たちへの正式な講義はこの日を持って終了。何か全てがなかなか思うようにいかなかったな。

9月27日(水)
『エクレール・お菓子放浪記』の石巻の出発式と試写会。震災から半年経って、やっと石巻の関係者の方たちに観ていただけた。Tプロデューサーの涙の舞台挨拶にもらい泣き。
上映の合間に、ワーナーマイカルシネマズ新石巻にご挨拶。10月1日(土)から、本当に待望の(しかし復興はまだまだの地元の人たちにとっては複雑な気持ちもある)ロードショーだ。

10月1日(土)
『MADE〜』ユーロ初日。舞台挨拶は襟川クロさんにリベンジしてもらった。ただ、入りは相当に厳しい。

10月5日(水)
京都造形芸術大学で、なぜかやる羽目になってしまった他学科(ASP学科)での特別講義。
タイトルは「経営する映画会社が風前のともしびなのに、なぜ私は大学に映画を教えに来ているのか」
自虐ネタではなく、自分の人生と今の映画を取り巻く状況をASP学科(アートのプロデュースを教えている学科で、学科長の福さんの考えていることにとても共感できたのも、今回特講をやることにした理由の一つだ)の30人くらいの学生に話す。たったの1時間20分で、なんかもうへとへとになってしまった。

てな具合に、そしてきびしい映画人生は続く・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

マジックアワーStaff

Author:マジックアワーStaff
株式会社マジックアワー社長
会社サイトはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。