スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『半分の月がのぼる空』取材

マジックアワー配給・宣伝の映画『半分の月がのぼる空』。4月3日(土)の公開に向けて、スタッフがパブリシティ仕込み中だが、最近は、監督や俳優さんの取材に立ち会うこともほとんどなくなってしまった。これは、実は、ちょっと寂しい。

でも本日は、監督の深川さんと脚本の西田さんが対談をするというので、休日だけど会社に出勤。2人にも久し振りに会えてうれしかったし、対談もとても面白かった。

3年ほど前までは、2人ともまだ知る人ぞ知る程度の存在だったが、今や若手トップクラスの監督と脚本家になってきた。もちろん僕よりずっと年下。対談でも名前が出ていた、当時某女優マネージャーだったTさんが、うちの女性スタッフKなんかと一緒にオヤジの僕も何回か彼らとの飲み会に誘ってくれたのだ。

2人とも、才能はもちろん、とにかく性格がいい。今回、自分の会社で2人が初めて組んだ映画を配給することができて、やはり何かの縁を感じる。そしてこの映画、僕が20年以上勤めた東京テアトルが経営するシネセゾン渋谷と池袋テアトルダイヤでロードショー。これは、自ら結びつけた縁。

『半分の月がのぼる空』は、本当にいい映画です。絶対ヒットさせなければ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジックアワーStaff

Author:マジックアワーStaff
株式会社マジックアワー社長
会社サイトはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。